大人ニキビ 治し方

長い間ニキビに悩まされてる方は多くいます。ニキビができやすい肌の方には洗顔が重要!しっかり洗顔をしたほうがいいですが過度の洗顔は逆効果です!
ニキビ肌と言っても様々なお肌の質があるので、自分の肌質やニキビの状態に合っている石鹸や洗顔料、ニキビケア化粧品を探します。

 

クレンジングだけでは落としきれない皮脂や角質を洗顔でしっかり落とし、お肌をクリアな状態にしてからスキンケアをしたほうが効果が得やすくなります。

 

『洗顔料はよく泡だてて使うこと』とよく言われますが、それは洗う時に肌をこすらないようにするためです。泡がクッションになって肌への負担を減らしてくれます。泡立てた泡を顔にのせ、肌をあまり刺激しないように、ふわふわと洗います。その後は、たっぷりのぬるま湯で十分に洗い流します。

 

肌に余計な刺激を加えるとニキビが悪化することもあるので、ゴシゴシこすらずやさしく丁寧に洗う方がいいですね。石鹸や洗顔料などの成分が肌に残るとまた吹き出物などのできる原因となるので、丁寧に何回も洗い流します。そして柔らかなタオルで軽くおさえるような感じで、顔についた水分をふき取ります。

 

 

残念ながら、できてしまったニキビを1日で治すのは不可能です。目薬などの裏技や塗り薬やオロナインを塗ってみても、症状がおさまるでしょうが1日でキレイに治ることはないですね。薬や化粧品で治す他に、食事などの食べ物も気を使うことが大切になります。体の外側から化粧品や塗り薬を使ったスキンケアと、体の内側からバランスの良い食事やたっぷりの睡眠をとることで、ニキビができにくい体が出来上がります!