思春期ニキビ 治す方法

MENU

思春期ニキビを治す方法とは

思春期ニキビができてしまったら、なるべく小さいうちに治すためのスキンケアをすることが大切。
ニキビが赤くなってしまうと
すでに炎症を起こしてしまっているのでニキビ跡も残りやすくなってしまいます。
そうなる前に思春期ニキビを治す対策をしておきましょう。

 

思春期ニキビを治すポイントは、皮脂量の調整とアクネ菌の抑制になります。

 

治し方はいろいろありますが、自分でスキンケアをしていきたいという場合は洗顔も重要になってきます。
洗顔をする際には「ニキビ用」と書かれているものを試してみることをおすすめします。

 

ドラッグストアなどでも販売されていますが、
ネット通販でも多くのニキビ用洗顔料やスキンケア用品が販売されていますので、比較して購入すると自分に合ったものも見つけやすいと思います。

 

しかし、体質などによっては市販のニキビ薬で顔がはれてしまうなどといったアレルギー反応が出てしまうこともあります。
アレルギー体質の方などは、購入する際によく相談してから購入、使用すると安心です。

 

店頭や通販で購入できるニキビ用化粧品はさまざまな物がありますが、トライアルセットやサンプルで試すことができるものも多くあります。ひとそれぞれによって、合う合わないがありますのでまずは試してみるのがいいと思います。

 

また、ニキビそのものに薬をつける方法とあわせて食事や運動の改善も行うとより効果アップが期待できます。ちなみに、脂っこいものをたべると皮脂が増えるということに科学的な根拠はないそうですが、実際はだがべたつくということを感じるようでしたら、控えておくと安心ではないでしょうか。